フラクショナルレーザー ケミカルピーリング

MENU

フラクショナルレーザーとケミカルピーリングの違いは?

ニキビ跡の解決法はいろいろな方法があります。

 

私自身、もともとニキビができやすい肌質でした。
思春期の頃には、ニキビ跡ができてしまうかも、なんて気にすることもできず、おとなになって気が付いたらニキビ跡ができていたという感じでした。

 

結局、ニキビ跡というのは、どの方法でも簡単にサッと治せないなと言うのが正直な感想です。

 

スキンケアとか睡眠時間など、毎日の生活の中でケアする方法は、お金がかからないというメリットはあります。が、深い凹凸跡だと数年と言う単位で解決に時間がかかってしまいます。

 

一方、数回の施術でかなり跡をケアできる方法だと、期間はかからないけれど費用がかかってしまうという特徴があります。

 

どの方法が自分に合っているかはその人によって異なると思うので、自分に合った方法で治すのがやっぱりベストかなと思います。

 

フラクショナルレーザーとは?

 

私自身、いろいろな施術に挑戦しましたが、おすすめなのは、美容クリニックで受けることができる「真皮層を刺激してコラーゲンの生成を活性化する」というフラクショナルCO2レーザーです。

 

ニキビの跡を消すための施術というわけではなく、肌質を改善するほか、肌が持っている美肌力を活性化することで、ニキビの跡みたいなトラブルも合わせて解消できるという方法なのです。

 

これはシミとか赤みなどが目立たなくなるし、凹凸タイプのニキビ跡も確実に目立たなくすることができるのでおすすめです。

 

ケミカルピーリングとは?

 

一方、ケミカルピーリングは私の受診したクリニックではダウンタイムがとても長かったです。

 

仕事でそれほど長い休みが取れず、一人暮らしをしていて外出しないわけにもいかないので、今のところ、トライする勇気がありません。

 

クリニックによってピーリングの強さが調節できるようですので、ダウンタイムが不安な場合は治療前によくよく医師から説明を受けることが大切です。

 

ただ、美容皮膚科で受ける治療と言うのはどうしても高額になります。
美容皮膚科に行く前にぜひともおすすめしたいのが、私が使っている薬用アクレケアです。

 

ニキビ跡の凹凸肌ケアと同時に 今あるニキビや赤み・シミもケアできる美容液です。

 

費用も一般的な美容液に比べ高くありませんのでぜひトライしてみることをおすすめします。

 

フラクショナルレーザーとケミカルピーリングの違いは?関連ページ

美容クリニックでの治療方法とは?
クリニックでの施術方法には、ケミカルピーリングとかレーザーなどがありますが、私のおすすめはフラクショナルCO2レーザーです。一度の施術でスッキリツルツルの美肌になれるわけではないけれど、短期間で確実な効果を実感できるのがメリットです。