ニキビ跡の治療

MENU

ニキビ跡をなくすためのクリニックでの治療方法とは?

ニキビ跡をなくすには、いろいろな方法があります。

 

スキンケアを工夫したり、生活習慣を見直したりという方法ならお金はかかりませんが、期間がかなりかかってしまいます。

 

今すぐに跡を何とかしたいという場合には、やっぱり皮膚科とか美容クリニックなどで施術を受ける方法が良いかなと思います。

 

こうしたクリニックではニキビの跡をケアする人も多く足を運んでいます。

 

一度の施術でスッキリツルツルの美肌になれるというわけではないけれど、お金をかけない方法よりも、短期間で確実な効果を実感できるのがメリットです。

 

クリニックでの施術方法には、ケミカルピーリングとかレーザーなどがありますが、私のおすすめはレーザー(フラクショナルCO2レーザー)です。

 

レーザーは肌全体に照射するわけではなくて、ニキビの跡が気になる部分を照射するので、部分的に跡が気になる人なら施術時間もダウンタイムも短くて済みます。

 

一方、ケミカルピーリングは化学成分で肌表面の角質層を取ってしまうやり方なので、どうしても2週間ぐらいはダウンタイムが発生し、その間は紫外線を浴びないなど、細心の注意が必要になってきます。

 

お仕事をしていたり一人暮らしであったりする人は、その期間中の調整も含めてなかなか実践するのは
難しいかなという気がします。

 

ただし、どんな方法でもクリニックで施術を受ける場合には、その後には紫外線を浴びないように気を付けなければいけません。だから、紫外線が比較的強い春や夏は避けて、冬を選ぶのがおすすめです。

 

私がクリニックで治療を受けた時には、お正月休みを少し長くさせてもらって、ダウンタイムを確保しました。

 

長期休みを利用するなら、私のようにゴールデンウィークよりもお正月休みを選ぶほうが季節的にいいかもしれませんね。

美容クリニックでのニキビ跡治療の方法とは?関連ページ

フラクショナルレーザーとケミカルピーリングの違いは?
フラクショナルレーザーとケミカルピーリングのメリット、デメリットについてご紹介します。